社内情報の活用と効率化

 社内には多くの情報があります。電子メールにて社員間で共有されるノウハウや、顧客情報、契約情報…。技術者が作成する設計情報、要件情報、仕様情報、マテリアル情報…。多くの情報を、体系的に共有し、再活用することで情報処理活動の効率化、情報同士がつながり新しい価値が創造されます。

 レッドペンギンでは、ITに要員を割り振るのが難しい中小企業様に、Office 365を活用し、ノウハウの元となる電子ファイルの管理・共有、稟議プロセスの実現、Skypeやyammerなどによるコミュニケーションの推進、といったITの活用と社内情報の活用と情報処理活動の効率化を支援いたします。

Office 365 で低価格・迅速・フレキシブルなワークフロー・システムの実現

 Microsoft Flowや、Microsoft PowerAppsを利用し、スマートフォンでもPCでも、利用できる簡易アプリを作成し提供いたします。クラウドのため、出張先でも電車の中でも承認プロセスを進めることができ、より迅速にビジネスが進むようになります。



Office 365 で社員間の情報コラボレーションを推進

 各業務で作成され利用される電子ファイル(ExcelやWordなどで作成されたファイル)を体系的に管理し、再利用できる環境作成のお手伝いをいたします。

  Power BIなどで、Excelのデータなどを集約し、集計データや推移データとして活用できるようにすることで、社内データを有効利用し、業務負荷の低減、価値創造のお手伝いをいたします。



Share Pointで企業・プロジェクトポータルサイトの実現

 Share Pointを活用し、社内やプロジェクトの連絡事項を集約したポータルサイトの作成を支援します。紙から電子に変わることで、必要なときに確認、過去の連絡事項の検索ができるようになり、効率化されます。