経営コクピット

 経営者の行動だけでなく、会社内で行われる各活動は、経営目標達成に向けて実施される必要があります。各活動の積み重ねによって、経営目標が達成、達成に向けて進むことになります。

 しかし、マネジメント領域では、経営目標を交代する活動をしてしまう、そもそも経営目標がない、といったことが発生しがちです。スポーツで、選手が何のためにディフェンスしているかわからない、といったことはほとんどありません。マネジメントならではの現象です。

 経営目標実現のために、各活動がどのように関係しているのか、各活動のどの指標をモニタリングすることで、現状を把握し、意思決定に活かすお手伝いをいたします。

経営コクピットの構築

ロジックツリーを作成し、お客様のKGI (Key Goal Indicator/重要目標達成指標)、KPI(Key Performance Indicator/重要業績評価指標)、KGI-KPIの関係を明確にし、経営コクピットを構築します。



Microsoft Power BI

対話型データ視覚化 BI ツールである、Microsoft社のPower BIを利用し、経営コクピットを構築します。

Power BIを利用することで、一度構築すれば、簡単なレポートならお客様自身で環境変化に合わせて追加、変更が可能です。